月別アーカイブ: 2016年9月

日常に復帰

二週間の出張から帰ってきて、久しぶりの休日です。
ホテル暮らしをしていると、朝食の時間は決まっていますし、部屋の清掃をお願いするためもあって、休日でもあまり部屋でのんびりとは過ごせませんでした。
ずっとひとり部屋でごろごろしているのもなんだか虚しいし、ということで出不精のわたしが休日にせっせと観光地巡りをするという日々でしたが(平日も温泉に行ったり、美味しい食事を求めてぶらぶら歩くという生活でした)、家に帰れば当然休みの日は引き籠もりです。
どこかに行かなければ、という義務感に背中を押されることもないのは、素晴らしいことです。
ゴロゴロしていられる休日のありがたみを久しぶりに感じました。
今日はたまっていた洗濯物をいっきに洗ったり、スーツケースを片付けたりもしましたが、あとの半分はゴロゴロしていました。

出張中、ホテルではTVを見ない生活を送っていましたが、おかげで先週の大河ドラマは見逃しました。
今日の再放送を見ようと思いつつ、見る気力があるかどうか不明だったので録画予約をしておいたところ、案の定見ずに午後二時を迎えてしまいました。
また次の週末に見ることにします。
明日の放送も見ることはできないので、すでに録画済みですし。
いまはわざわざ見ようと思うのはドラマくらいで、ニュースも天気予報くらいしか興味が無い状態です。
ニュースはネットで項目だけざっと見るだけでも支障がないことが判明してしまいました。
バラエティ番組から興味が薄れてきて、TVの視聴時間が少しずつ減ってきていましたが、ますますTV離れに拍車がかかってきています。
その割りには読書が進まないので、スマホをいじっていないで、もう少し読書に力を入れるように意識したいものです。