月別アーカイブ: 2016年1月

近頃の欧州情勢

ニュースでイスタンブールのテロ事件の映像を見ていると、数年前トルコ旅行で歩いた場所が映っていました。
ブルーモスクやアヤソフィア、そして事件が起きた公園はとても素敵な場所でした。
わたしがトルコ旅行をした当時は欧州も比較的平和で、トルコは親日家が多いという噂通りの国で、とても楽しかっただけに残念です。
これまで旅をした外国の中でも、もう一度訪ねてみたい国のひとつでもあったのですが。
欧州情勢が年々不安定になりつつあるので、今年は欧州旅行ができるかどうかが怪しくなりつつあります。
ロシアに行きたいのですが…ロシア…微妙な情勢。
世界各地を自分の足で巡りたい者としては、日本人がのほほんと観光できるような世界平和を望みます。

連休ではありませんが

本日は仕事でした。
世間は三連休ということになっていますが、働いている人もいっぱいいるよね、と自分に言い聞かせながら出勤。
いつもは渋滞している通勤路がとても空いていましたし、いつもよりもかなり早く会社に着きましたし、出勤している人数は少なかったのですが、仕事です。
ちゃんとレコーダーで番組の予約録画をして家は出たもの、できれば大河ドラマはリアルタイムで見たい!と願っていたら、無事午後8時には帰宅することができました。

わたしが大河ドラマを毎週見るようになったのは、三谷幸喜さんの「新選組!」以来です。
あれからずっと見続けています。
堺さんも「新選組!」の山南敬助役で見たのが初めてですが、山南さんの脱走と切腹の回は泣きながら見ていたことをふと思い出しました。
それまでドラマを見て泣くということがまずなかったわたしなので、自分でもちょっと驚きでした。
「真田丸」ではどうなることやら。

なんとか週末

年始の第一週がなんとか終了。
自己暗示の効果もあり、熱を出すこともなく「…怠い」と内心呟きながらも、出勤することができました。
この週末は三連休ではないので、あまり休息ができるというものではないですが、ひとまず明日は休みなので、だらだらと過ごす予定です。
できれば読書をしたいものです。
最近はなかなか平日に読書ができていないのです。

体調不良

ここ数日、胃痛が続いています。
多分、年末年始に食べてごろごろしていたせいではないかと。
たった4連休でも自堕落な生活をしていると、てきめん身体に響くお年頃となりました。
それほど仕事が超多忙というほどではないのに、なにやらいつもよりも疲れているように感じます。
しかも、身体の節々が痛いような。
「これは風邪ではありません。ただの疲れです。一晩眠れば回復します!」と自己暗示中。
…休息を取って、明日に備えるしかなさそうです。

仮免

仕事帰りに夜道を運転していたところ、自動車教習所の仮免教習の車が前を走っているところに遭遇。
もう1月なので、仮免の路上教習が増える時期なんですね。
地元では、就職や進学が決まった高校生が冬休みに入ってすぐに教習所に通い始めるのですが、熱心に通っている人は1月を過ぎると仮免になるようです。
早い人だと2月には免許を取得できるので、若葉マークが走り出します。
初めて路上教習に出たときのことを思い出すたび、仮免教習車にはできるだけプレッシャーを与えないよう後ろからゆっくりと走るようにしているのですが、仮免時って後ろに車がいるだけで「!!!!!!」ってなるものです。
初心を忘れないようにします。

仕事始め

今日は2016年の仕事始めでした。
朝、いつもは込んでいる通勤路がとても空いていたので、まだ年始休みの人も結構いるのかな、と考えながらの出勤。
わたしの所属する部署は、今日は全員出勤でした。
さすがに年始なので、年末ほど忙しくはありませんでした。

土日も含めた4連休なので、まだ2016年という気分になりません。
そして、卓上カレンダーを買うのを忘れて帰ってきました。
やっぱり紙でカレンダーがないと、ちょっと不便です。

初詣

今日は昨日に続いて箱根駅伝を途中までTVで見て、午後から出掛けました。
ゴールまでは自動車の中で中継を聴いていましたが、青山学院大学の独走でしたね。
各区での繰り上げ出走後に走り込んできた選手たちの泣き崩れる姿が、なんとも言えないものがありました。

2016年になって初めて外出したので、神社へ初詣に行ってきました。
そしておみくじを引いて、なるほど、と納得。
おみくじの書いてある内容がなかなか良いものだったので、この内容にふわさしい1年にしたいものです。

初売りなどには興味がないので、行きつけのディスカウントショップに行ったり、ユニクロに行ったりしました。
自分の物を買う予定はなかったのですが、パーカーが半額だったので買ってしまいました。
去年、衣替えの際に着古したユニクロのパーカーを処分したところだったので、その代わりということで。
振り返ってみれば2015年のわたしの新たに購入した服の半分以上はユニクロですが、多分2016年もそんな感じになりそうです。