カテゴリー別アーカイブ: 作家名《な》行

「パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から」似鳥鶏/著

パティシエの秘密推理 お召し上がりは容疑者から (幻冬舎文庫)
弟・智が警察官を辞めて、兄・季の喫茶店でパティシエとして働き始めたものの、智の推理力を買う県警本部長から送り込まれた秘書室の直井巡査が日々現れることから、捜査の手伝いをする羽目になる兄弟の話。
カフェではなく喫茶店。そして、お菓子以外のメニューもいろいろと美味しそうなお店でした。
続きを読む